Entry: main  << >>
〜おぼろなもの〜 二千十七年の七夕によせて

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

「おぼろなもの」

 

万象 偶成


鬼と修羅 辻に立つ


凌駕 孤高 闇に住む

 

 

和達(わだち)の微睡み(まどろみ)に身を潜め


印(しるし)らしきものを見定める

 

 

始まりのように 終わる


散りて尚 生き延びる

 

 

彼女の許へ 時間(とき)を戻りつつ


路傍に落ちた伝承を垣間見つ

 

 

万象 偶成


噂から霞立つ


風雅 本質はそこになく

 

 

横恋慕 取り返しのつかぬ泥濘(ぬかるみ)に


衆愚の群れと共に潜む鬼

 

 

〜 静寂 〜

 

 

打ちつける夢の あられ


花と蝶 戯れる

 

 

おぼろなものよ 何者でもない


そこに在り続け 問われても答えず

 

 

万象 偶成


鬼と修羅 辻に立つ


凌駕 孤高 闇に住む

 

 

始まりのように 終わる


散りて尚 生き延びる

 

 

 

= = = = = 

 

HPのNEWSページ8月までの演奏予定をのせてます。そのあとはしばらくお休みです。

ですが突如やるかも知れませんので油断されませんよう(笑)

 

 

もう7月。そして今日は七夕です。

 

予測を超える豪雨、行方不明の方がほんとに心配です。

東京でもいきなりとんでもない雨量になって

一気に道路に池のごとく溢れたり、

かといえば万全な準備をして出たら全く降らなかったり。

 

相変わらず極端な天候、

それと大きな地震もありますね。

 

今年も暑い夏かと思いますが、心の片隅では

油断のないほうが、きっとよいと思います。

 

ヒアリ、恐いですね。

アリは地球の生態系の実質の覇者だ、という意見もあるぐらいですし

人間の価値観からみれば取るに足らないちっぽけな生き物と

見下しては全くもって本質を見誤ります。

 

人間の価値観、実に眉唾でアヤシいもんです。

民族主義とか優生思想とか、ほっとくとそんな管欄物思いにいきついてしまう。

排他的だったりヘイトだったりはやっぱり思慮が少し足りない。

すぐに思い上がっちゃうんですな。

まわりを見回してみれば素敵な仲間、素敵なことがあふれている。

多分気がついてないだけです。

 

テレビ見れなくなって、最近気持ちが穏やかです。

昭和のドラマのDVDばかり観てますけどね、そんな変わらないか(笑)

 

 

7月19日 「いいおとなのアワー vol.5」at 吉祥寺MANDA-LA2

 

8月5日 永井Lee+樋口裕志/KONKINKAN at 江古田倶楽部

 

 

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 23:33 | - | - | pookmark |
Comment








Trackback

Search

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

SEWINGMACHINE HP

NagaiLeeTwitter

Lee,Jun&Tincan Facebook

Lee,Jun&Tincan

Facebookページも宣伝

Link

Sponsored Links

Recommend

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode