Page: 1/9   >>
嵐は去って・・・阿佐ヶ谷御礼
JUGEMテーマ:音楽 

ところによっては本当に大変だったようです。
台風、今日一日かけて日本縦断、
みなさまのところは大丈夫だったですか?

昨日の阿佐ヶ谷ネクストサンデー
やはり雨風が時折強くなる天候の最中、
たくさんの方が足を運んでくださって
我々も感激、感謝でした。ありがとうございました。

LJ☆T (Lee , Jun & Tincan)
お昼のブッキングライブ

出演者: 艶子 / Lee , Jun & Tincan  / Lin

エレキギターをミニのワンピース姿で弾き語る艶子さん、
フォーキーな楽曲を深みのあるトーンで歌うLinさん、お二方と共演。


久々に編成で臨んだネクストサンデー、
トリオをネクストサンデーさんで実現できて感無量。
Jun氏もTincan氏もやりやすかったそうで、
かなりいいテンションの演奏が出来たと思います。

セットリスト
1、サンライズホテル
2、陶器のメトロノーム
3、カリントウの鼓動
4、花影道標
5、新しい水
6、頭の中で、音楽が鳴っている
7、地面

今回から久々に、自分のソロ音源のCD-R物販始めてみました。
というのもLee,Jun&Tincanで、録音をすることになり
CDとしての販売を目指し、現在計画中です。

そこで今の、
フラメンコやエスニックを取り入れたアコースティックミクスチャーな
演奏に至る前の、ロック・マニアックだった頃の私の趣向も
知ってもらおう、という蛇足な気もしますがいい機会ですので。



ともあれ、LJ&Tとしては新たなスタートラインに立った、
そんな気がするライブだったと思います。

その後の打ち上げも楽しく、3次会までつき合ってくださった方も
いまして、天気をのぞけばよい一日を過ごすことができました。

感謝です。
写真や映像などはしばしお待ちください。
あ、どなたか撮ってくれた方います?
どこかにあげてくださって結構ですのでよろしくです。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
余韻と、果たすべきこと Sentimental Fool
JUGEMテーマ:音楽 

昨日、もう少し吹きまくる予定であった鼻笛。
リハから何ともかすれやすく、ちょっと控えめにしました。
先ほど綿棒などで掃除してみたら

ぎゃああああああ。ハナ○ソが!

嘘ですが。たまに手入れは必要だということですね。

さて、余韻が冷めぬうちに書かねば。

昨夜の「Sentimental Fool vol.3」
たくさんのお客さんの前で、いや多くの仲間、友人の前で
Lee,Jun&Tincan として、演奏できたのは
無上の喜び、感激の体験でした。

2012年1月7日(土)高円寺ペンギンハウス
 
無頼庵presents「Sentimental fool vol.3」

出演:無頼庵/赤い夕陽/ジンタ(再結成)/Lee,Jun&Tincan


演奏順は私たちが最初。
曲は以下の通り。

1 ムスターファ〜陶器のメトロノーム

2 頭の中で、音楽が鳴っている

3 メインストリートの青

4 地面

5 恋あこがれのルンバ

6 サンライズ・ホテル

あっという間に演奏し終わってしまった気もしますが
会場のテンションの高さが心地よかったです。
Jun氏、Tincan氏の我が道を行く演奏と即興性を少しでも
観てもらいたかったし、そこに自分が声を乗せてゆく快感を
伝えたかった。で、快感だった。
楽しかった。

二番目が主催堀内さん率いる無頼庵。
今回はウッドベースうのしょうじ氏東京帰還後初の復帰及び
元フリーボ広瀬氏、フリーボのギター石垣氏、という強力編成。
山のごとし無頼庵の雄大な演奏はいつも通りですが
ひさしぶりにうの君のステージングを観るとやはり熱くなります。
あまりのお客さんのため外からガラス越しにしか観れなかったのが
残念ですが・・・

そしてジンタ。
現在はルケーチの六氏、ミヤケン氏のオリジナルメンバー、
ルケーチの服部氏(ルケーチシャツありがとうございます!)と
高橋氏の渋いリズムセクションが幻のバンドを現在に
フラッシュバックさせてくれました。淡々と揺れる詩情というやつ。
それが観たかったお客さんの熱気も一体となって濃密な時間。

ここでお客の入れ替わりに乗じて中へ。
最後の赤い夕陽。玉川裕高氏が率いる歌謡曲〜演歌とロックンロールを
融合したキッチュさも漂うサウンド。玉川さんのカントリーヨーデル
ヴォーカルも炸裂してイベントは熱気ムンムンのまま終了。

機会を与えて下さった堀内さんには本当に感謝です。
自分が尊敬と畏怖を持って追いかけてきた方々と共演できたこと。
いつかこちらから恩返しすることができたら、と思う。
小さな不義理を返すこと。それだけのために
今年を使ってもよいかな、と何となく昨日の高円寺からの帰りに
思いました。それこそが明日の生き方につながるわけですから。

寒い日がつづきますが関東は相変わらず天気がよい。
コートを着込んで白い息を吐きながら。
またあそこで会おう。たまには飲みますか。
なんて・・・ね。


P.S
昨日の私たちのステージ写真を撮って下さった方がいたら
送っていただけないでしょうか?スミマセヌ。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:29 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
危険な風
JUGEMテーマ:日記・一般
昨日のネクストサンデーでのソロの演目です。

1、いつまでダンス 
2、陶器のメトロノーム
3、夏の嵐 
4、蜻蛉の見つけ方 
5、ジーンズが欲しい 
6、子供の王国 
7、駅から駅へ

1曲目はソロの時のオープニング用のアカペラナンバー。
それと8年ぶりにやった「夏の嵐」「子供の王国」。
今の自分のものにするには少し時間が必要かもしれないな。
でもこれからレパートリーに加えていくうちに
伝えたいものがまた見えてくると思っています。

共演のおのしうバンドが気合い充分で見事なライブでした。
遊び心満点のピロシキ・アンサンブル、お客さんも多めで
楽しい夜でした。

次回ネクストサンデーへの出演は5月23日、
モッピーさんとの久々のデュオ「リー&モッピー」の予定です。


昨晩から吹き荒れた春の嵐。
夜明け前の部屋のガラスを打ちつける音が凄まじく
何度も目が覚めました。
遠くでサイレンが鳴っていました。

こんなに強く風が吹いたのは台風を抜かすと
初めての体験だった気がします。
心配した樋口くんが車で迎えにきてくれて
クドロマシーノのリハーサルへ直行。
その頃にはすっかり日差しが戻って。

うららかな小春日和でございました。
クドロマシーノ次回公演は
4月15日、木曜日に高円寺ペンギンハウスにて。
チラシはこんな感じ。

いろいろパフォーマンスを練りながら鋭意準備中。
お問い合わせはこちら
| 永井 Lee(lee-sewing) | 19:38 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
吉祥寺〜下北沢御礼
 JUGEMテーマ:音楽

雨ですねえ。しっとりした空気。
ぼんやり気味の日曜日。

先週の25 吉祥寺MANDA-LA 2

   26日 下北沢アーティスト


2デイズ、無事終わりました。平日でしたが

駆けつけてくれたみなさん、ありがとうございました。

昔の曲も新しい表情で、楽しんでいただけたでしょうか。


どちらの日も終演後の語らいなど平日でささやかでしたが

楽しいものでした。もっとそんな時間をつくれると

いいな、と思います。ライブについて考えた2日観でもありました。


2連戦だったJUNさん、

大野くん、モッピーさん、みどりさん おつかれさまでした。

今度打ち上げ的な集まりでもやりたいですね、

花見とか。


MANDA-LA2の日は休みを頂きましたが

翌日仕事→アーティストでライブ→仕事残業。

さすがにハードですねえ。でもいい疲労感です。



今後の動向も決まってきました。

ソロ、デュオ、クドロマシーノがあります。

花粉症とうまくつきあわないとね。

HPも更新しておきますのでチェックしてください!


320日(土)阿佐ヶ谷 ネクストサンデー

永井Lee ソロ



44日(日)下北沢 アーティスト 

永井Lee with JUN



415日(木)高円寺ペンギンハウス

クドロマシーノ kudromasxino



4月18日(日)「音楽のまち かわさき アジア交流音楽祭2009

エスニック・パフォーマンス・ユニット「ゆるぎ」



523日(日)阿佐ヶ谷 ネクストサンデー

リー&モッピー


| 永井 Lee(lee-sewing) | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ソーイングマシーン(3rd Edition)ライブのお知らせ:春待編
JUGEMテーマ:エンターテイメント 
JUGEMテーマ:音楽

さよなら、安浦刑事こと、藤田まこと様
中村主水も馴染み深かったけど、穏やかな情と人間味を
漂わせた刑事ドラマはこれだけしか無いと思います。

ご冥福をお祈りします。

さあ、いよいよ来週に迫りました!!

225 (木)吉祥寺MANDA-LA 2 


18時半オープン 19時半スタート 2,000円+ドリンク


ソーイングマシーン 3rd Edition

永井LeeVo&AG

JUNG,Djembe&三線)

大野晶靖(Tuba,etc

モッピー(Cajon,Per,etc

江藤みどり(Flute


出演:red swamp crow fish/トヨタヨシノ/ソーイングマシーン

   3番目、21時頃登場となります。



久々に5人揃っての演奏ですが、

むしろ遠慮も無くなってより各メンバーの個性が

噴出する形で渦巻く実な楽しみなことになってきました。

フラメンコやジプシー色も色濃くなりますけど

そこは僕の曲ですから多分に妄想的でおかしなことに。

あり得るのかあり得ないのかは是非観て、ご判断くださいませ。


昨日の某都内スタジオでの最終リハのスナップ。





てな感じでリラックスしながらもがっつりリハーサル4時間。
心地よい疲労、といいたいが
今日の朝はぼんやりでした。
しかし今年はよく雪降りますね。
今更ながら自転車整備してレインパーカーと
ショートブーツを新調しました。
来週から暖かくなるようですけど。
ライブのタイトルのごとく春待の呈でよいですけどね。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 18:58 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
《2月のソーイングマシーン》
 JUGEMテーマ:音楽

寒いですね。
北陸の積雪はすごいとニュースで観ましたが
インタヴュー受けた方もどーしたものだか、という表情。

春はまだまだ。
でも花粉症の症状ははっきりしてきました。
今週は疲れました。
仕事でなんですけどね。
帰宅後は
すっかり薬師丸ひろ子ブームになってしまいましたので
アイドルの頃から現在までとにかくいろんなものが観て
トキメイております。

映画のDVDを購入予定。
「探偵物語」「Wの悲劇」あとはアルバム。
「三丁目の夕日」も見返してみます。


2月のソーイングマシーン、演奏予定です。
いよいよ5人編成in吉祥寺MANDA-LA2です。
春目前のお祭りです、こりゃ。

2月25日 (木)吉祥寺MANDA-LA 2

18時半オープン 19時半スタート 2,000円+ドリンク

ソーイングマシーン 3rd Edition
永井Lee(Vo&AG)
JUN(G,Djembe&三線)
大野晶靖(Tuba,etc)
モッピー(Cajon,Per,etc)
江藤みどり(Flute)

出演:ソーイングマシーン/red swamp crow fish/トヨタヨシノ 


2月26日(金) 
ソーイングマシーン・デュオ 永井Lee with JUN(ギター/三線)
下北沢 アーティスト

155-0031東京都世田谷区北沢3-25-1 Shuttle hiei 2F
TEL 03-5478-9989
OPEN 19時 2,000円(1ドリンク込)
START 19時半

デュオまたやりますよ!


| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
デュオ・ライブ御礼
JUGEMテーマ:音楽 

何だか普通にゆっくりする日曜日が久しぶりです。
1週間分の洗濯物を干しながら、うららかな小春日和(みたいですよ、ホント)
に心和ませております。

昨晩の
ソーイングマシーン・ギター・デュオ編
永井Lee with JUN(ギター/三線)
at 下北沢 アーティスト
『Shimokita Lounge 2010 vol.4』

来て下さったみなさん、ありがとうございました。
曲リストは以下の通り。

1、新しい水
2、陶器のメトロノーム
3、SOULスター 
4、ルンバ 
5、地面 
6、いつかまた、どこかで

ちょっと自由にやり過ぎた暴走感もあったけど
いろいろ声をかけていただいたりして
ほっとしました。
5曲目「地面」は小田原ディジュミーのHiroさんを飛び入りで
呼び込んでディジュリボーンを吹いていただいちゃいました。
Hiroさん、ありがとうございました!!
今度是非動物園パーティをやりましょう。

ディジュミー絡みのイベント、ライブがこれから
春にかけて目白押しで、僕もいくつかに参加します。
その前哨戦になっていい感じでした。

共演も良かったです。アコースティックという縛りのあるおかげで
しっかりした音楽性とパフォーマンスのある方ばかりで
刺激を受けますね。
竹森あきらさんは同じく男性ギターデュオだったのですが
センチメンタルな曲調にサンバやボッサとブルースが交じったような
演奏でビターな大人の味。

masaenomadさんは
女性弾き語りでジョニ・ミッチェルからノラ・ジョーンズへ
繋がる語り口とグルーヴで楽しませていただきました。 
空気をつくるのがうまいなあ。

Smile Brooksさんは
女性ヴォーカルと男性ギターでハーモニーと
切々とした歌で一夜を締めくくってくれました。
「スマイル」ではなく「すみれ」なのだそう。

ソーイング・ギターデュオは来月もアーティストさんに出ます。
2月26日、金曜日です。よろしくです。こりゃマンスリーな勢いだ。


〜・〜・〜・〜・〜・〜

フランツ・フェルディナンドは
数少ない僕の好きなロックバンドで、昨年の3rd、「トゥナイト」も
愛聴盤になりつつあります。
次第にシンセ含有率が高まりテクノ、ダブのエッセンスと
キッチュなポップセンスと相まって孤高のスタンスを築きつつある彼ら。
往年のロキシー・ミュージックを彷彿とさせます。

人力テクノの最高峰といえばこれを推します。
ストラングラーズ「メン・イン・ブラック」
特異なテーマ性(西欧文化のタブー:基督教批判、宇宙人文明発祥説など)
抑揚の無い異様なヴォーカル、シンセの乾いた音色、
ドラマティックなベースギター、サイケなギター。
全く踊れない、危険な匂いに満ちたこのアルバムを
是非一度聴いてみて下さい。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 12:44 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
今年に入って
 JUGEMテーマ:音楽

今年に入って
あっという間に1月も後半。
仕事のほうが忙しくなって少し休みたいと思い始めたら
今日はシフトの休みでして、何だか曇りがちの天気なのをよいことに
洗濯済ませたらウトウト。

そんなことはどうでもよいのですが

今年に入って
悲しい訃報がつづいておりますね。
先日の浅川マキさん、公演先で倒れられたということで
最後まで精力的に歌われていたということに敬服いたします。
小林繁さんはお若いです。僕はタイガースのユニフォーム姿しか
思い出せないのですが幼いトラファンとして熱狂しました。

他にミュージシャンではボビー・チャールズ!亡くなってしまいました。
「Small Town Talk」「Grow Too Old」「Tennessee Blues」・・・
ここに書けないほどたくさんの方の、
キラ星のごとく輝いた姿を思い出すこの頃です。


さて!お知らせです!
◇◇◆ ◇◇◆ ◇◇◆ ◇◇◆ 

今月末の30日、再びソーイング・ギターデュオ

1月30日(土) 
ソーイングマシーン・デュオ 永井Lee with JUN(ギター/三線)
下北沢 アーティスト
詳細及び、ミッドナイト・セッションの様子を
久々に「武蔵野残像歌日誌」に公開しております。
去年初めてアーティストさんに出させてもらいましたが
その時の感触や相性の良さに定期的にやりたいな、
などと話しておりました。評判も良かったので
このデュオ、今年はちょっと続きます。


先日クドロマシーノのミーティング及び新年会もやりまして、
こちらも冬眠から覚めて始動しかかっております。
もう少し待って下さい。ドドンとやります故。

2月はソーイングマシーン本体のライブが。こちらはお祭りです、お祭り。
いやでも盛り上がってきます。いやじゃないって?


ヴァン・モリソン。全く衰えることなく今もヴァリヴァリのシンガーですが
彼のソロ・デビュー作ってあまり知られてない気がします。
ラテン・ジャズ・ソウル・ブルースが交じった醸成した味わいは
最初からです。声は若々しいけど。ヒット曲"Brown Eyed Girl"はいい曲だ。
この人はイントロのリフとかすごく洒落ていて心躍るんですよね。


英国スワンプ(最近スワンプって言わないなあ)ロックの名盤。
スプーキー・トゥース。次第にゴスペル的に盛り上がる展開など
当時のジョージ・ハリスンにも通じますがハードさと重みが
こちらの個性。大名盤。


| 永井 Lee(lee-sewing) | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
今年もあと少し…
JUGEMテーマ:エンターテイメント 


JUN(ギター/三線)とのデュオも無事終わりました。

JUNのヴォーカルもフューチャーしまして、本当に久々に

「ミチナキミチヲ」をやりました。

三線を一曲演奏できなくなるハプニングがありましたが

存分にやれましたよ、ね、JUNさん。

アーティスト、小さいけどいいお店でアコースティックの

弾き語りをじっくりやるときはお世話になろうかと思っております。

来年もう一度デュオでやります(2010/1/30土曜)


今年一年で自分が理想としているものにだいぶ近づけた気がします。

まだまだ麓みたいなところにいるのですが。

音楽的には充実したなあ。

トータルでは弱音を吐いたりフラフラでしたが

来年は迷いなく全力で何事にも当たりたい、

今年の経験はきっとそのためにあるのだと思い

冬籠り準備に入りました(笑)なんせ冬の休み長いですから。


| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日が2009ラストですよ!
JUGEMテーマ:音楽 

さて、週末だ!
職場は早々と大掃除。これが終わってしまうと
もうあとの出勤日はおまけのようなもの。
実際はギリギリまで仕事するから早めに大掃除なんですけどね。

さて、明日ですが
そんな声明のメンタルな効果も
きっと出るに違いない
今年最後のライブです。



12月18日(金) 下北沢 アーティスト
155-0031東京都世田谷区北沢3-25-1 Shuttle hiei 2F
TEL 03-5478-9989
OPEN 19時 2,000円(1ドリンク込)

ソーイングマシーン 3rd.Editon 永井Lee with JUN(ギター/三線)
共演:
リー・スーチャン・麻理絵 
柊哲二 
吉田カンタ。
(
2番目、19時40分登場)

久々ギター・デュオです、ガットギターと三線、一部ヴォーカルJUN。

JUN氏。
現在はフラメンコギタリストの修行中。スウィーツ作りも修行中。
思えば長いつきあいで、学生のとき初めて組んだバンド「デス・カトーズ」以来、
また昨年辺りから演奏を共にするようになりました。

懐かしい曲もやります。
| 永井 Lee(lee-sewing) | 20:59 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |

Search

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

SEWINGMACHINE HP

NagaiLeeTwitter

Lee,Jun&Tincan Facebook

Lee,Jun&Tincan

Facebookページも宣伝

Link

Sponsored Links

Recommend

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode