Page: 1/115   >>
8/28江古田倶楽部の夜、ご来場お待ちしております。

JUGEMテーマ:音楽

 

まず、先週8月20日 高円寺 MoonStomp

「One more Music Vol.5」

モダン・カントリーを歌いまくる Macca & Ari さん(この日はトリオ編成)
ベースとドラムをバックにラテン調など憂いのあるヴォーカルが光るyumetomoko さん(Yumeトリオ)
アフターファイブ感満載のLee & Jun
コールアンドレスポンスも楽しいロックとブルースの奔放なエンターテイナーThe yo-ne さん

 

超楽しい夜でした。ご来場のみなさんありがとうございました!

12月10日にまた同じメンバーで「One more Music Vol.6」、開催決定です。

忘年会ですね。盛り上がりましょう!


/_/_/_/

 

 

さて、ディープでブルースのみならず

あらゆるルーツ・ミュージックが薫る

江古田倶楽部、またKONKINKAN氏とのデュオ・ナイト。

 

今度は日曜日です。

月曜日は憂鬱ですけど遅い時間ではありますが

その前にこんなところで英気を養ってみては

いかがで?

 

/_/_/_/


8月28日 日曜日 江古田 江古田倶楽部

 

20時半 スタート ノーチャージ 投げ銭制

 

永井Lee/KONKINKAN

 

Blues Bar  江古田倶楽部
http://www.ekodaclub.com/

東京都練馬区栄町4-8 福一ビル2F
Tel. 03-3994-2005
西武池袋線江古田駅南口から徒歩約2分


/_/_/_/

 

お待ちしております♫

 

前回、二人のパフォーマンスを

撮影したのでよかったら雰囲気と合わせてご参考までに。

 

 

実にスモーキーでバーボンストリートな歌声を持つKONKINKAN氏、

実は今の彼はピアノ弾き語りのほうがメインで、

そのファンタスティックな歌世界は江古田倶楽部に不思議とハマるんです。

 

 

 

この絵だと柱が顔の正面に影になってあたってます(笑)

ウラミハラサデオクベキカ(古い)魔太郎みたいです(笑)

 

 

というような素敵な場所で、マスターとの語らいも

あらゆる方向へ脱線しつつ味わいのあるものです。

 

よかったらおいでませ♫

| 永井 Lee(lee-sewing) | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
堕天使たちよ、安らかに眠れ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

暑さの峠を越したのでしょうか?
若干和らいだようです。
もっとも、年配の方や
体調崩されている方には
過酷な暑さですから早く穏やかな気候に
なっていただきたいので。

 

 

仕事でつながりのあった方が
亡くなるなど、
幾つかゲンナリすることが
あってダウナーな気分な
今日このごろ。
死ぬ直前まで働くことになる
だろうことはアタシも同じだろうな。

 

めらんこりっくな振り子が揺れる。

 

憂鬱になる原因とは
大きな一発の不幸よりも
小さな小さなストレスが
積み重なって、というのが
最近見られる兆候かな、と
思います。
どんなに良好で機能している
人間関係でも、
ちくはぐなやりとりやら
ちょっとした誤解やら
気心知れているからこそ
飲み込みこそすれ、
内心傷付かない訳でもなく。


いやいや、そこはちゃんとしてよ、
いつもの調子で流さないでさ、
て今更ギスギスしたくない、
と言い合える仲のようでいて。

 

言いたい事を言い合える仲、
と言いますけどね。
親しき仲にも礼儀あり。
気を遣い合うのって、
相手を思い遣ることでもある。
ちいとも悪いことじゃない。
リスペクト、て一時流行ったけど
お付き合いの基本てそこよね。

 

 

少々脱線しますが
SMAPの解散騒動って
何だか今の人間関係の有り様を
象徴している気がします。
よほど前から亀裂があり
周りが気を遣い続けた看板だったかは
知りませんが、1対4の図式が散々
報じられてるのが、いかにもだな、
と思います。
これが2対3なら収拾がついたかも…
いやいや。


アタシもこれまで1対大勢、に
なったことは幾度もありますが、
そういうときはやはり皆一様に
離れていきますね…無力感というか、
寂しさよりも虚しさ。
自分が堪えようがあったのか
思い悩みこそすれ、
伝わらない、言葉の足りない
自分に腹が立ち。

 

団体行動、組織の一部として
自分の居場所や振る舞い方を
心得ている人は羨ましい…

 

マサカ!
全く羨ましいと思ったことはないな。

ただうまくやらないと
傷つく人が必ずいる、
それは忘れちゃいけないんだけど。

 

 

人間関係から逃れることはまずできない。
ましてや仕事して生きてゆくのに。
音楽活動なんぞしているのに。
時に迷惑、泣笑い。たまに
笑い合えれば、まあいいのかな。

 

しかし今はどこもかしこも
二極分化である。
残留か、脱退か。
推進派か、反原発派か。
追い出すか、受け入れか。

右か左か、の間には
幾つかの違いが存在し、
ある部分では協調もあったりしたが
 
今は互いに歩み寄る、妥協する、論調は
極めて少ない。話し合うのではなく
相手を批難以上に罵り、周りを煽る。

 

相手を認め、話し合うということが
なぜこうもみな下手っぴいになったのか。

 

 

ディスコミュニケーション。
あなたが黙っている間に、
誰かがあなたの悪口をツブヤク。
あなたも早くツブヤキナサイ。


そういう一方通行の直線しかない。

一方通行な言葉の氾濫によって、
美しい言い回し、純粋で真摯な表現、
深みのある語彙は埋もれてしまった。
粗野なネット空間に生々しく
神経を逆なでする語が氾濫する。

 

グガゴゴグゴゴピギャあああア。

 

 

憂鬱なる午後。
あれこれと思いあぐねもしようが
全くスッキリとはせぬ。
サイレンが鳴り、地震で揺れる。
何か有効な手だてはないか?
日々が少しづつ穏やかになってくれれば。

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
"Oh! No!"

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

人の心は気分や風向きで
コロコロと変わる

 

全てのものに祝福された気分のとき
何もかもを呪わしく思うとき

どんな人にもあると思う
そういう心は

 

何故に自分だけが
こうも苦しまなければないのか

 

ブルース、いや全ての音楽の
根源は怒りだ、
そう言ったのはJohn faheyだった


それは極端かも知れないが、
人の抱く負の感情と
現実との間を埋めるもの

それが音楽、絵画のような
表現なのかと思う

 

 

負の感情…
忌まわしい相模原市の
障害者施設での
19人を殺害、50名以上に
傷害を負わせた事件

 

まるで世界で連続している
テロのようなイメージを持った人

後追いで報道された薬物の影響を思った人

 

恐怖と戦慄を感じた方は
どれほどおられるのか

はたまたこれさえも取るに足らない
火の粉のように思うのか

 

私は戦慄した
行為の恐ろしさ
命の尊厳に対する驕り

 

それと共に
人は誰しもが抱くであろう
負の感情の、その爆発が
恐ろしかった

 

負の因子は、誰にでも存在する

 

たまったもんじゃない、
あんな恐ろしいヤツと
自分が一緒なものか、と
思っている方

 

私が一番警戒するのは
あなたのような人だ

 

あの事件と
自分はまるで無関係だ、
と断じてしまえる
大多数の無関心な人たち

 

それが今の世の中の
もっとも恐ろしいことだ

 

全く、”Oh No!” なのだ

 

 * *** *** *** *

 

読みさしていた本の


栞をひいて


物語りに入りたかった


だけどそこにはもう


私の居場所はなかった


夢いっぱいの国は


更地になっていた


私にはやることがある


いやあったのだ


栞は外してしまった


私はどこまでもつづく


荒れ野と廃墟を


歩くだろう

 

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
”音楽大航海時代 その3” 蟹座/Lee,Jun&Tincan のお知らせ

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

8月です。真夏の青空はやはり爽快です。

 

NEWSページで10月までのライブ情報を
アップしております。今年の8月はガンガン歌いますぜ。

 

次の日曜日はこれです!

ドラム/ヴォーカルのラッパ氏率いるロックトリオ、

蟹座をお迎えしてトリオ2マンです。

 

今回はお昼の開催ですのでお間違えのないよう!

 

 

/_/_/_/


8月7日 日曜日 自由が丘マルディグラ

”音楽大航海時代 その3”

開店:13時半 開演:14時 charge 1,800円+drink

出演
Lee,Jun&Tincan
蟹座

自由が丘  Mardi Gras(マルディグラ)
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/
東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03-3722-6892


/_/_/_/

 

Lee,Jun&Tincan@吉祥寺MANDA-LA2の演奏、

動画アップしました。我々の最新のステージを

ご覧あれ。

 

 

 

それでは、また。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 00:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Lee,Jun&Tincan 吉祥寺Live!

JUGEMテーマ:音楽

 

今週で7月も終わりますね。

NEWSページで10月までのライブ情報を
アップしております。

 

Lee,Jun&Tincanは明後日いよいよ吉祥寺!

 

ずっとソロでお世話になっていたMANDA-LA2さんで

トリオでガッツンとやります。

 

我々も多分にジプシー〜無国籍風ですが

共演の方々も多様な楽器を奏でてのちょっと素敵な

感じになりそうですね。楽しみ。

 

よろしかったら聴きにいらしてください!

 

/_/_/_/

 


7月27日 水曜日 吉祥寺MANDA-LA 2

18時半オープン 19時半スタート 2,200円+ドリンク

出演:
梅原貴子(vo.mountain dulcimer)
日下麻彩(vo)・高橋裕(g)・梅野絵里(accd)
Lee,Jun&Tincan
永井Lee
(vo.ハーモニカ.鼻笛) Jun (ガットギター) ティンカン(カホン.ノコギリ.一斗缶.ザルブetc)


CITY HOLE BAR 吉祥寺MANDA-LA 2

http://www.mandala.gr.jp/man2.html
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下
TEL/FAX:0422-42-1579


/_/_/_/

 

前回ブログでふれた

「怪獣、熊本に行くの巻音楽ナイト」

 

成増にある

Garelly&Cafe Patina
http://cafepatina.wix.com/rabbit

行ってまいりました。

 

8組のアーチストさんによる静かな交歓に満ちた

それでいてにこやかなイベントで大変よかったです。

Patinaさんのご飯も美味しくて。

 

まきちゃんほんとにありがとう。

演奏のみなさんおつかれさま。

ききにきてくれたみなさんありがとう。

 

お写真はまきちゃんのFacebookからもお借りしてます。

今回熊本の支援団体への寄付を目的とした

主催の帽子屋まきちゃん、ウクレレの弾き語りでも

活動されてます。とても柔らかいうたが素敵です。

舞踏はYuUさん

 

ヴィンテージな響きでトラッドなインストを奏でる

虎太郎さんと、出演を終えてリラックスして聴き入る

まなちゃん。

 

わし。

 

今回の選曲はちょっと凝り過ぎたかも…

 

if…(Pink Floyd)

Can't Help Falling In Love With You(Elvis Presley)

夢路黒髪

もだん・ふぁんたじぃ

 

なぜピンク・フロイドをやったのか、というと

最近聴き狂っているのもあるが

この曲はなんとなく様々な思いの人に寄り添う曲の

ような気がしたのだ。

Syd Barrettについての曲が多い70年代前半の楽曲の

ひとつのこれは、純粋で壊れやすい自我、

世界と対峙しなければ生きていけないジレンマを

内包しながらもどこか包み込む優しさにも聞こえる。

あ、そうそう、この日はみんな、音量を抑えて

演奏する様にお達しがあったのです。

だからなのか、優しいパフォーマンスが多かった。

 

 

/_/_/_/
8月7日 日曜日 自由が丘マルディグラ

”音楽大航海時代 その3”

こちらもよろしくね。

 

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「明日をも知れぬ飛沫とて」

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「明日をも知れぬ飛沫とて」

 

スプリンクラーの先走る思い
君のひとつの偽らざる気持ち

敢えて一口もペットボトルから
潤すこともせず痺れるほど乾いた

 

さあ
すっきりと晴れやかになるがいい
体中で浴びればいい
この至福の瞬間は今 今しかない
ないのだから

太陽と虹 乱反射する光
水中から見た揺らめく連想
影が滑り込み 激しい飛沫
水面を踊る泡いっぱいの恋
戯れに戯れ 流れ漂い
それはそれ 意志は水底に沈む
このままではもう色すら透け落ちる
立ち上がる君は一糸纏わぬ


淀み無き瑞々しさを
この虚実の現世に
さらしたのだ

 

 

ジュースミキサーの無添加の一杯
偽りのない酸味が欲しい時もある

真夏の街中突然の水たまり
明日をも知れぬ飛沫とて
喜んで浴びるのだ

 

さあ
すっきりと晴れやかになるがいい
体中で浴びればいい
この至福の瞬間は今 今しかない
ないのだから

太陽と虹 乱反射する光
水中から見た揺らめく連想
影が滑り込み 激しい飛沫
水面を踊る泡いっぱいの恋
戯れに戯れ 流れ漂い
それはそれ 意志は水底に沈む
このままではもう色すら透け落ちる
立ち上がる君は一糸纏わぬ


淀み無き瑞々しさを
この虚実の現世に
さらしたのだ

 

 

 

/_/_/_/

 

かなり昔に書いた歌詞ですけんど。

 

騒がしく、また恐ろしいニュースがつづいていて、

日本は有無をいわさず暑苦しい天気に

うだっている方も多いかと思う。

 

しっかり体調管理して過ごさなきゃな、

と思いますが、よいこともわるいことも

心身共に健康なら受け止めることができますからね。

 

 

アタシはこの7月はたくさんの方とお会いする

イベントに参加させてもらうのがつづいてまして、

 

7/10厚木なよたけで行われた

ラテンパーカッショニスト、ちゃぼさん主催の

震災被災者支援音楽会は最多参加者の16組。

 

7/14阿佐ヶ谷ネクストサンデーの店長みやこさんの

バースデーのほうはなんと30組!

 

それぞれいろんな方と再会出来たけど

ゆっくり喋れなかった人も多かった…

一組の持ち時間は少なく、また進行もドタバタすること

必至ですからこういうときは

ソロで参加するようにしてますが

悩むのは選曲です…

臨機応変に空気読んでこれでもやるかな、なんて

粋な対応が出来ればカッコいいんですが

 

ある程度は準備していきます。失敗してもいいように(笑)

 

ちゃぼさんの音楽会では

 

山男の歌(a cappella)

空の青

風船ガム

この素晴らしい世界

オノマトペ狂歌(a cappella)

 

ネクストサンデーでは1曲だけですのでカヴァーの

この素晴らしい世界

 

にさせていただきました。

 

多数のパフォーマー、ミュージシャンが

やはりアタシと同じように悩んで披露されたんだと思いますが

いろんな表現の仕方、気持ちの伝え方があるよね、

と思うのです。

MCでエピソードや心の動きを伝えたり、

音色に込めたり、カヴァーの選曲で表したり、

エモーショナルな歌唱やリズムだったり、

コール&レスポンスで場の空気をひとつにしたり。

 

それぞれのよさが、心地よさがあるな、と思うのです。

 

それ故に互いを認めあう心意気も生まれてくる。

出会いのコミュニケの楽しさ。

いいイベントってそういうものです。

 

もうひとつ、参加させてもらいます。

帽子屋トーリの麻希ちゃんがお誘いくださいました。

小さな会場だそうであんまりたくさんは入れないそうですが

あたたかい会になるかと思います〜

 

選曲は上記のふたつとはガラッと変えてみよっと。

 

/_/_/_/


7月23日 土曜日 Garelly&Cafe Patina

「怪獣、熊本に行くの巻音楽ナイト」

熊本地震被災者支援イベント
18時〜18時半ぐらいからスタート
料金:1000円+ワンオーダー

 

出演
小川剛
オノカズ
永井Lee
虎太郎 feat ホソヤ&鏡井雅歌
うーたん
まなちゃん
日と月のYuU
斉藤麻希

 

Garelly&Cafe Patina
http://cafepatina.wix.com/rabbit
〒175-0094 東京都板橋区成増3-20-16
電話番号:03-6909-9524

 

/_/_/_/

 

そのあとは

Lee,Jun&Tincanのライブがつづくぜ!

 

7/27

 

8/7

よろしくお願いします!!!

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日から7月!〜7月の演奏予定です〜

JUGEMテーマ:音楽

 

九州の集中豪雨がとても心配です。

かと思えば関東の水瓶が減ってきていたり。

梅雨のアンバランスさはいかんともしがたい。

あまり雨具を使わずにいられる今日この頃。

 

まもなく7月。

 

HP更新は今しばらく出来てませんが、

NEWSページで10月までのライブ情報を
アップしております。

 

Lee,Jun&Tincanはこんなです↓

 

LJ&Tもがんばりますが、

ソロでチャリティイベントに

参加させてもらいます。素敵なパフォーマーや

プレイヤーさんとたくさんお会い出来るので

いつも楽しく過ごしちゃってますが

気持ちのいい人たちとの気持ちのよい時間は

何物にも代え難い。

 

参議院選挙も行かなくちゃいけないですぜ。

さあ、れっつらごう!

 

/_/_/_/


7月3日 日曜日

下北沢  アーチスト
 

『Sunday jump!』

 

開店:13:30   開演:14:00 チャージ:2,000円(1ドリンク込)

出演
(1st) saola
(2nd) 石浦航介
(3rd) やげん
(4th) Lee&Jun


Acorstic Live Lounge  ARTIST
http://www.c-artist.com/

155-0031 東京都世田谷区北沢3-25-1 Shuttle hiei 2F
TEL 03-5478-9989


/_/_/_/


7月10日 日曜日

厚木 ぎゃらりー喫茶 なよたけ
 

震災被災者支援音楽会 加藤ちゃぼさん主催

 

詳細未定

今回も楽しい宴になると思います!

 

厚木 ぎゃらりー喫茶 なよたけ
http://www9.plala.or.jp/nayotake1/

小田急線 本厚木 東口下車 5分
厚木市中町1−6−1セントラルハイツ2F
TEL 046−222−8887


/_/_/_/


7月23日 土曜日

Garelly&Cafe Patina

 

「怪獣、熊本に行くの巻音楽ナイト」

熊本地震被災者支援イベント

 

18時〜18時半ぐらいからスタート

出演詳細後日
永井Lee  etc

たくさんの方が歌ったり、語ったり。

 

Garelly&Cafe Patina
http://cafepatina.wix.com/rabbit

〒175-0094 東京都板橋区成増3-20-16
電話番号:03-6909-9524


/_/_/_/


7月27日 水曜日

吉祥寺MANDA-LA 2

 

18時半オープン 19時半スタート 2,200円+ドリンク

 

出演:
Lee,Jun&Tincan 
etc


CITY HOLE BAR 吉祥寺MANDA-LA 2

http://www.mandala.gr.jp/man2.html
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町 2-8-6 第18通南ビル地下
TEL/FAX:0422-42-1579


/_/_/_/

 

これは来月ですがおなじみのマルディグラでの2マンライブ、

今回はお昼です!またも素敵な共演が実現!


8月7日 日曜日

自由が丘マルディグラ

 

”音楽大航海時代 その3”

開店:13時半 開演:14時 charge 1,800円+drink

 

出演
Lee,Jun&Tincan

蟹座

 

自由が丘  Mardi Gras(マルディグラ)
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03-3722-6892


/_/_/_/

 

7月も張り切って行きますぜ、よろしくおつきあいのほどを!

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
"Recohatsu Finale" 大御礼!

JUGEMテーマ:音楽

 

月はどっちに出ている?

 

"Recohatsu Finale"無事終了しました!

 

おかげさまで盛況となり、熱気ムンムン濃密な
2時間おつきあいいただいた、全てのみなさま、

まことに感謝します!!!

 

今回、一緒に演奏してくれた二組、

半ペコ

音昏

 

どちらもフィーリングと柔らかい空気、

ジャズやソウルの美味しいアプローチと

アドリブも冴えた素晴らしい演奏、

それと心のこもったMCとパフォーマンス、

 

自然と盛り上がるのが観ていて嬉しくなるほどでした。

ありがとうございました!

半ペコさん、今回は中心メンバーの一人、

スティールパンの小西さんが残念ながら不参加になって

そのピンチヒッターが、リーダーのなだのきさんが

率いる別バンド、ケチャップスの名ギタリスト、シブタさん!

さらに、マンドリンの竹内さんやベースの安威くんとの

特上ジャズセッションでおなじみのギタリスト、木下さんが

ベースにスイッチしての参加。

半ペコメンバーは田中さんの幸福感溢れるピアノ、

コーラスの女性陣、ハナコさんとカオルさんと実に豪華。

ケッチャプスが前夜ライブで連投にも関わらず

グッドなテンションで盛り上げてくれたなだのきさん。

実に大人で実に愉快。こんなバンドに憧れます。

 

音昏(ねくら)、ネガティブとユーモアが

混ざった名前も粋なヴォーカルさやかちゃんと

クールなギタリスト、そのだくんのコンビ。

今回Jazz saxの市川さんが参加して、シンプルかつ

実にニュアンスに満ちた素敵な演奏がキワだっておりました。

Jazzやソウルのカヴァーも素晴らしいですが今回J-popの

ソウルフルなカヴァーでグッと盛り上がりました。

長いおつきあいの二人ですが今回ようやく

ガッツり共演できて、楽しい時間になってよかったです。

 

我々はLee,Jun&Tincanとして

初の企画ライブ、ということもありやや硬かったかな…

CD発売後、実は大きくモデルチェンジしたこともあり、

やる側としても新鮮かつ緊張感があるので。

この後、LJ&Tとしては毎月ライブやります!

まだまだ発展途上の新アンサンブル、目が離せないですよ。

セットリスト

かげろうの見つけ方
陶器のメトロノーム
頭の中で、音楽が鳴っている
Jのブレリア
地面
恋あこがれのルンバ
サンライズホテル

 

ネクストサンデーのスタッフのみなさまと
手伝ってくれたYUMETOMOKOさん
おつかれさまでした!
実に要領得ない仕切りのところ
ものすごく助けてもらいました。

その後延々打ち上げにて宴つづきましたが
長々お付合いいただいて、
いいイベントが出来たな、と実感することが
できました。

Lee,Jun&Tincanとしての新たな一歩、と
させてもらえました。

惜しむらくはかなり時間の余裕が無く
ドタバタ感が拭えなかったことと

集合写真撮れなかったこと!

心の中ではご観覧いただいたみなさんも
一緒に撮りたかった一枚。

 

ではでは、御礼とさせていただきます。

 

/_/_/_/

 

これより10月まで、毎月LJ&Tはライブをやるのだ!

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨はいつ降るやら止むやら
JUGEMテーマ:日記・一般

 


「風のワルツ」

夢のない街に生まれ
夢ばかり見て過ごしてた僕は
人の流す涙なんて見たくなかった

どうした訳か近頃僕は
涙脆く人を許してばかり
片意地張っていた自分が妙に懐かしい

貴方を誘って街を歩こう
こんな素敵な思いつき
貴方も独り抱えてきた
そんな気がしたよ

風に心を遊ばれて貴方を待っている


情熱が畳の部屋の片隅で
意地を張っていただけなのに
何もかも諦めようとしていた
己れを偽って

貴方を誘って海岸へ行こう
こんな素敵な思いつき
貴方も独り抱えてきた
そんな気がしたよ

風に心を乱されて
貴方を待っている

風に薫りを運ばれた
貴方がやってくる

 

 

/_/_/_/

 

ゲロゲーロ。

 

今は梅雨の季節、毎日どこかの時間でどしゃぶり。

天気予報を当てにしていると

思いもよらないタイミングで降られたり

洗濯物が台無しになったり。

 

そんなのは微々たるつまづきというもので、

集中豪雨にみまわれた地域は大変ですね…

土砂災害はもっと夏に入ってから、台風によるものかと

思っていましたが、最近の天気は極端で

移り変わりも早い。

常々あらゆる天候に備えていた方がよいのかも。

 

備える、というか、

参議院選挙にまたもや

都知事選挙が重なることになりました。

いつぞやと同じタイミングです。

堂々巡り、デジャブ、惰性でつづく都政国政・・・

そんなところを狙っているのでしょうかね?

現状維持、どころかゆるやかな下降線、という気がします。

知名度で都知事が決まってしまうのは避けたいが

参院選が重なることによってそこを熟考させないよう

しむけてるんでしょうかネ。

この鬱陶しい時期に。

 

/_/_/_/

 

いよいよ今週末!

| 永井 Lee(lee-sewing) | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
6/25"Recohatsu Finale"開催迫る!詳細は…
JUGEMテーマ:音楽

6月25日、Lee,Jun&Tincanの初の主催企画ライブです。

マッタクドデス!イカガデスカ!
会場になりますネクストサンデーさんのHPの
トップページに掲載していただきました!
http://nextsunday.jp/index.html

/_/_/_/

6月25日 土曜日 阿佐ヶ谷ネクストサンデー
Lee,Jun&Tincan 企画『Recohatsu Finale』

開場13:10 開演13:30 チャージ2,000円 + 1Drink

出演
半ペコ
音昏(ねくら)
Lee,Jun&Tincan

∵‥∴‥∴
ライブ小屋
Next Sunday ネクストサンデー
http://nextsunday.jp/

166-0004 東京都杉並区阿佐谷南1-35-23 第一横川ビルB1
TEL/FAX 03-3316-6799

/_/_/_/

最初から最後まで正味2時間全く目が離せない、
濃密に駆け抜けます。ドッと疲れますぜ!

素晴らしい出演のみなさんをご紹介。

音昏のお二人はアタシが以前のバンドを
やっている頃からのお知り合いですから
結構長い付き合いなんですが呑み会はともかく(笑)
こうした共演は実は初めて。
ジャズの素養、ソウルやロックのポテンシャルを
活かした曲作りと演奏が実に素晴らしい。
今回はジャズのサックスを迎えたトリオ編成なんですが
どんな風になるのかすごく楽しみです。

半ペコはその編成、音構成が妙味です。
リーダーのなだのきさんとは最近某高円寺ペンギンハウス界隈で
仲良くなりまして、別リーダーバンドの"ケチャップス"(こちらも素晴らしい!)
はよく共演させてもらってます。
アタシ自身半ペコさんをかなり前に拝見したことがあり
ずっっと気になっていたのが
こうして自分たちの企画に出ていただけるとは夢にも思わなかった。
ちなみにエレクトリック版”Peko”も最高です。

Lee,Jun&Tincanは今年からアタシがヴォーカル専任となり
音構成ががらりと変わりました。
まだ模索中ではありますがよりフラメンコ、もともと
目指していたジプシー・トラッドのテイストに近づくべく
また裏腹にロックのポテンシャルも導入中。

当日の演奏メンバーもご紹介です↓

〜・〜・〜・〜・〜


○半ペコ
ピアノとスティールパンの行き交う
ハーモニー&ジャンベとナイロン弦のリズム&コーラス&メロディー!?

ワントリップフォーク。


なだのきよしきVo、g
田中裕之 P
小西弘人 スティールパン
ハナコ Per、Cho
桐野薫 Cho、Per
木下徹 Ba

〜・〜・〜・〜・〜


◯音昏
「音昏」と書いて「ねくら」と読む。
ジャズや様々な音楽の要素を取り込みながらも、
親しみやすいメロディーと気取らない歌詞、
LIVE感溢れる演奏によるネクラポップな曲が魅力。


歌  黒崎さやか
ギター そのだけんじ
サックス 市川裕也

〜・〜・〜・〜・〜


◯Lee,Jun&Tincan
エキサイティング・アコースティック・トリオ。
フラメンコやアフロ、アラビックに歌謡など
ごった煮かつ劇的なパフォーマンスを繰り広げる。
1st CD”〜Kokokara〜”が出たばかりである。



永井Lee  vo,harp,nose flute
Jun  guitar
Tincan  cajon,saw,cans etc

〜・〜・〜・〜・〜

では待ちきれないと思いますが6/25にお会いしましょう!
 
Check
| 永井 Lee(lee-sewing) | 09:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Search

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

Profile

SEWINGMACHINE HP

NagaiLeeTwitter

Lee,Jun&Tincan Facebook

Lee,Jun&Tincan

Facebookページも宣伝

Link

Sponsored Links

Recommend

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode