Page: 1/120   >>
これからのLIVEフライヤー一挙公開!

JUGEMテーマ:音楽

 

HP更新しました!2018年の夏の演奏情報、

http://sewingmachine.main.jp/

今年は冷夏かもしれない・・・ちょっと嬉しいけど

生態系や農作物などにはあまりよいことではない。

いつも通りの夏や冬であってほしいですよね。

NEWSページご覧ください!

これから出演するライブイベントのフライヤー(DM)を

一挙大公開しますぜ。

 

これはもう来週だ。

ソロアクトで出ますがその後もちょくちょくステージに

いたりします。すごいことになりそうなイベントです。

 

久しぶりの小田原、この二人展での演奏は

二回目になります。アートな作品に囲まれて

久しぶりのトリオ演奏です。6月はこの次の週、高円寺ムーンストンプでの

"One more music"へ久々に出演させてもらいます。

ワタシ個人では、そのまた次の週、江古田倶楽部で歌います。

 

7月に入りまして毎度充実の2マン企画、

今回はワタシ長年来の友人ジョー長岡さんです!楽しみ!!

 

8月。I guessの橋本さんからフライヤー(vol.7となってますが

実際はvol.8だそうです)いただきました!

京都のヨーロッパ的ストレンジポップ、トリックモンドさん、強力です!

 

 

 

えらいことじゃあありませんか!どれも見逃せるはずがない!

と言いたいです(笑)噓偽りない。ほんとにおすすめなイベントばっか。

チェックお願いします!

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 01:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「ともねぇ生誕祭」〜「狩生と樋口と永井Lee」

JUGEMテーマ:音楽

 

先週は久々にやってしまいました…ギックリ腰。
腰回りの弱点の疲労が蓄積されて定期的になってしまうんですが
なんとか深化しないようにかばいつつ
ようやく治って来ております。腰を庇って動いていると
背筋とか尾てい骨とか回りの筋肉が疲労して痺れてきます。

やっぱり休むのが一番…

先々週実家の庭の草刈り機を動かしたのもあるかも知れませんが
それぐらいでねえ。普段からギターより重いものを
持ってないからですよね(笑)

 

 

先週の金曜日、吉祥寺MANDA-LA2にて
るーずぱんてぃのドラム&コーラス、ともねぇさんの
生誕祭ワンマンライブというのがありまして、
行ってきました。この日だけの
スペシャル特別編成バンド!

 


もちろんるーずぱんてぃおっちゃん、それから
ともねぇさんの別ユニット、クロスステッチの相方、
梅原貴子さん、この二人のダブルヴォーカルを中心に
ギターに樋口裕志さん、ベースにうのしょうじさん、
そしてリコーダーなどマルチリード奏者の飯塚直さんという
メンバーが素晴らしいアレンジで歌謡絵巻を
繰り広げるという、正味2時間ちょいのステージでしたが
ほんとうにアッという間。鎌倉の劇団の役者さんによる
ライブ感たっぷりの寸劇も交えて(これ面白かった)
ブルースやジャズや南米や南欧ないろんな歌ものを
たくさん披露いただきました。


ともねぇさんほんまおめでとうございました。
長きにわたって色々お世話になってますが
やさしさやバイタリティ、交遊の深さを感じる
素敵すてきなな生誕祭でしたよ。
今年観たライブ第一位(笑)

写真すみません稚拙で。

 

 

で、

 

この日の出演者が立ち位置を変え
ひきつづき登場する企画ライブこちら
主催の現世の異能ギタリストの系譜に位置する樋口さんのスペシャルバンド、
アヴァンギャルドなインスト・バンド「俺はこんなもんじゃない」率いる
狩生さんの別ユニット、そしてワタシのソロ。どんな歌ものが飛び出すのか?
クロスステッチのお二人も参加してくれます。
今度はワタシも出演します。平日ですがどうぞお見逃し無く!

 

 

/_/_/_/

 

5月31日 木曜日 神田shojimaru
「狩生と樋口と永井Lee」

open19:00/start 19:30  2500円+1d

 

note
永井Lee 永井Lee - vo,gt  and the his secrets

樋口裕志  樋口裕志 - vo,gt,etc
              松村拓海 - flute,noise
              うのしょうじ - bass
              杉山章ニ丸 - drums
              and more

狩生健志     狩生健志 - vo,gt
                 トポロジーズ  イツロウ - vo,key
                                     高橋直康 - bass
                                     梨木千鶴 - drums


THE SHOUJIMARU
https://fukumarurec.wixsite.com/shojimaru

東京都千代田区神田須田町1-4-6 吉川ビルB1
TELL&FAX. 03-6206-9596

 

/_/_/_/

 

 

ではでは。素敵な一週間を。グッナイ。

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もう5月…昭和のテレビ回顧録(1)

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

5月です。

 


先週の日曜日はLee,Jun&Tincanならぬ
Lee&Tincanでの演奏を下北沢アーチストで
させていただいて、なかなか面白い演奏になりました。
LJ&Tがアジア・アラブ・ヨーロッパ的ミクスチャーとすると
L&Tでは北米南米、カントリーとブルースの色の和み系(笑)
わりときっちり方向性が分かれます。
どちらでもいけてしまうティンカン氏の
多様性、懐の深さが窺えます。時々また隙を見てやります。

観に来てくれたみなさん、ありがとうございました!

 

さて。
ゴールデンウィークとなりましたが
暦通りに休む方、9、10連休の方が大概かといえば
あまり関係のない方も実は多いと思う。
自営の方リタイアされた方などなど。
憲法記念日、みどりの日、こどもの日。
いろいろなイベントがそれぞれあると思いますが
ワタシは朝寝坊できる幸せを噛みしめつつ(笑)
溜まっているDVDの視聴に全力を傾けたい(希望)
そういやブログでの連載企画で特撮ヒーロー番組を
レビューしておりましたが訳有ってすっかり
お休みしてます。その流れの駄文と思ってお読みください。

 

先月ついにDVD発売となった天地茂主演の
ハードボイルド刑事ドラマ、
「非情のライセンス」

刑事ドラマは数あれど、ダンディズムと

ハードなドラマの両立はなかなかこの作品をおいて

他にないと思う。眉間にしわが寄りっぱなしの

天地氏演じる会田健にやはりシビレル。

毎回のゲスト女優の豪華さもさることながら

希代の歌手達が誠印象的な客演が多く見られて

これも嬉しい。

美輪明宏氏、黒木憲氏(「霧にむせぶ夜」はミリオンヒット)

それからワタシ的にヒット中の水原弘(「黒い花びら」「君こそわが命」etc)

みな歌手としての実力を魅せながらも存在感抜群の演技がよい。

昔の歌手のバイタリティというか、今との力の違いを見ますよねえ…

ちなみにレギュラーで登場するクリーニング屋の左とん平氏、

ぶれないコメディリリーフぶりが画面のフックとなっている。合掌。

山村聰氏演じる矢部警視率いる特捜部の面々が

実に強面で食えないのだが(笑)有能すぎる。

多々良純氏、梅津栄氏、それから宮口二郎氏。

宮口氏は天地の付き人だったそうですが特捜部のなかでは

若手で動きもシャープでかっこよい。

他作品ではほぼ悪役での出演が多いのでワタシ的には嬉しい。

宮口氏と言えば有名なのが

「仮面ライダー」のゾル大佐。

なんといってもその後の基本フォーマットとして定着する

大幹部、のオリジンキャラである。

見た通りのナチスモチーフの完成度高いキャラクターですが

ちょっとリアル過ぎて子供受けはイマイチだったよう。

そこで次代、センセーショナルな天本英世氏演じる死神博士へと

引き継がれることになりますがワタシは初代仮面ライダーは

本郷猛1号ライダー編、一文字隼人2号ライダー編と移行して、

このゾル大佐編までが本当に面白いと思っている。

余談だが2号ライダー編から立花レーシングの発足、及び

ライダーガールズの登場なのだがその一員で歌手の

山本リンダが加わっていた。もう存在感では群を抜いており

しかも結構アクションもやっていた。2号ライダー編でエンターテイメントとしての

フォーマットが確立され、以後怒濤の快進撃となるのですな。

 

ひとまずここまで。以後以下のことについて準備中。

 

「怪奇大作戦」

「ぐるぐるメダマン」

パラジャーノフ監督作品

 

ではではまた。

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
番外編ライブ〜Lee&Tincan〜のお知らせ

JUGEMテーマ:エンターテイメント

 

 

ブログおひさしゅう。

 

GW目前にして夏の妖気、否、陽気。

ぽかぽかとよい気持ちどころかじっとり寝汗で

目が覚める日曜日の朝です。

 

GW前後の演奏のお知らせになります。

レアなこの一本!

ギターのJun氏はとある検定にむけ勉学中のため

残りの2人で演奏します。

 

LJ&Tとはひと味違ったストレンジ・ポップの世界をどうぞ。

 

共演はみなさん名店アーチストの重鎮の方々ばかり。

重厚な夜になりそうです。お酒美味しいよ。

 

/_/_/_/

 

4月29日 日曜日 下北沢  アーチスト
『Sunday, Blues Jump!』

 

開店:19:00   開演:19:30 チャージ:2,000円(1drink込)

 

 

出演
よしおかあゆみ
濱口雄一郎
hole
Lee&Tincan


Acorstic Live Lounge  ARTIST
http://www.c-artist.com/

155-0031 東京都世田谷区北沢3-25-1 Shuttle hiei 2F
TEL 03-5478-9989

 

/_/_/_/

 

とな。よい連休を。

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Lee,Jun&Tincanステージ動画(2018.3.25 and more)

JUGEMテーマ:音楽

 

あまりLee,Jun&Tincanのステージが

どんなものなのか、なかなかソースも少なく

文字情報や音だけでは伝えきれないし

 

久しぶりにyoutubeにあげることにしました。

 

あんましいいアングルじゃないんだけど・・・

3月25日、自由ヶ丘マルディグラです。共演はBANDA luthierのみなさん。

 

 

 

 

お祭りバンドだよね・・・

 

さてボーナス映像。

昨年12月3日の新宿グラムシュタイン
『Color of Life Fest〜Borderless〜』での映像。

すごいカメラ複数アングルを編集してもらってます。

かっこい〜〜。

共演は作曲家、キーボーディストの曽山啓一さん。

自作の篠笛ふきまくりです。

実はその直前にピアノソロのステージをフォーマルに

こなしておられたのが打って変わってラスタカラーのニット帽!

いやが上にもヴォルテージ上がりますね。

 

っもひとつ。いつもハプニングですサンライズホテル。

 

お楽しみいただけましたでしょうか?

今度は是非生で体験ください(笑)

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 00:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の宴ー…ありがとうございました!BANDA luthier!/Lee,Jun&Tincan!

JUGEMテーマ:音楽

 

3月25日の日曜日
自由が丘マルディグラにて”音楽大航海時代 その9”

無事和やかに行うことができました!

お出で下さったみなさんほんとにありがとう!!

 

出演
BANDA luthier
Lee,Jun&Tincan

 

BANDA luthier
メンバー全員が、小田原や箱根の木工家なバンド。
自作の楽器で演奏したり自作の楽曲を演奏したり。

 

清水寛 パーカッション
清水勇太 カバコ、パーカッション
加生修 ピアニカ、パーカッション
角田遙 ギター 、パーカッション

 

 


Lee,Jun&Tincan
スパニッシュ&アフロ&日本歌謡&フォーク!
We are Exciting Acorstic Trio in Japan!

 

永井Lee  vo,harp,nose flute
Jun        guitar
Tincan   cajon,saw,cans etc

 

 

〜・〜・〜◉〜・〜・〜

 

 

ぐずぐずだった天気が一気に小春日和に
なった日曜日の昼下がり、おいでくださった
みなさんありがとうございました!

 


笑顔もたくさん拝見出来たし、「元気をもらえる!」と
感想いただけるとほんとに嬉しいですし励みになりますです。

 

 

バンダルチエ!
メンバーは実は旧知の箱根細工やからくり細工の
木工職人を生業にしている方々で、
彼らの演奏は度々観ることがあって
いつか一緒にライブイベントをやりたいなと
思っていたのですが実現しちゃいました。
ラテン、キューバン的なアコースティックアンサンブルを
基調に民族楽器、パーカッションを担当を入れ替わったりしながら
取り入れて、さらにフォーキーなオリジナルも加えての
ナチュラルで人肌の温もりあるサウンドはさすが木工職人、
自然な響きを心得ておられる。素晴らしい昼下がりになりました。

 

 

それから我々LJ&T。
今回の目玉は何といっても新曲。


ギターのJun氏がオリジナル曲を熱演しました。
シンプルながら実に耳に残るキャッチーさと
アップテンポで突き進む楽曲はまた新たな個性となりましょう。

 


ワタシは声があまり出ないところはありましたが
身体は調子よく(笑)それなりに元気に演奏しましたが
別名「ティンカン祭り」であるようにバンダルチエのメンバー
でもあるティンカンさんの朗らかさ、分かり辛いユーモア(笑)こそが
今回のライブの一番の核であり、幸福の種だったと思います。

 

よい企画でした。
春はワタシは毎年のことながら非常に調子が悪いのですが
今年はさほどメンタル落ちてなくて、花粉症はあるにせよ
今回のライブがとても楽しめたことが収穫です。

 

その後の打ち上げ、自由ヶ丘の夜桜見物も
楽しかったです。


いろいろ話せましたしねえ。
打ち上げにも参加してくれた安藤くんが
音楽的ルーツを聞いてくれて、
ワタシはBeatles、Jun氏はMonkees、Tincan氏がBeach Boys、
ということではあるんですが、
実はワタシはルーツはそうでもBeach Boys派なんですよね。
なんて。熱い音楽談義も酒の肴に酔い好い、でございました。

 

マルディグラは我々次回は7月15日の日曜日です。
夏の連休の中日ですので旅行に行かれないように(笑)

どうもありがとうございました。
写真は打ち上げも来てくれた初穂さんからいただきました!

 

4月はワタシソロ月間です。やばいよやばいよ。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いよいよ明日!自由ヶ丘マルディグラです!

JUGEMテーマ:音楽

 

今日桜がパーッと咲いているのを見ましたよ。

来週はお花見日和でしょうか。

 

 

明日はLee,Jun&Tincanとしてのライブ企画。

明日以降は6月ぐらいまでトリオの演奏はないので

是非足をお運びください!

(6月以降は現在いくつか重要ライブ企画が進行中です)

さて。↓

 

今回は小田原、箱根の若い職人が集まって

音楽を奏でるバンダルチエさんとの共演。

別名”ティンカン祭り”です。なぜかって?

そりゃティンカンさん出ずっぱりだからで(笑)

 

 

/_/_/_/


3月25日 日曜日 自由が丘マルディグラ
”音楽大航海時代 その9”

 

開店:13時半 開演:14時 charge 1,800円+drink

 

出演
BANDA luthier
Lee,Jun&Tincan

 

Facebookのページ

https://www.facebook.com/events/164134647716800/

 

BANDA luthier
メンバー全員が、小田原や箱根の木工家なバンド。
自作の楽器で演奏したり自作の楽曲を演奏したり。

清水寛 パーカッション
清水勇太 カバコ、パーカッション
加生修 ピアニカ、パーカッション
角田遙 ギター 、パーカッション
吉光健大 ゴピチャン、パーカッション

 

Lee,Jun&Tincan
スパニッシュ&アフロ&日本歌謡&フォーク!
We are Exciting Acorstic Trio in Japan!

永井Lee  vo,harp,nose flute
Jun        guitar
Tincan   cajon,saw,cans etc


自由が丘  Mardi Gras(マルディグラ)
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03-3722-6892


/_/_/_/

 

4月はワタシはソロをがんばります。↓よろしくね。

| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
3月:”音楽大航海時代 その9” やります!

JUGEMテーマ:音楽

 

きのうはひなまつり。

 

もう早いものです。ワタシは花粉症の症状が・・・

風が強く吹く、春の嵐の前触れのようです。

引越してから、あまり梅や桜がある公園や

緑道を通ることがなくなって

あまり見かけなくなりました。

割と閑静な住宅地なんですけどね。

駅向こうの、ハケの道側は武蔵野の面影を残す

ワタシがずっと原風景としている一帯は

絶好の散歩コース。ゆったりと時間を持てたら

そんなひとときを楽しみたいです。

 

 

さて、3月のライブになりますが

いよいよこちらとなります!

今回は小田原、箱根の若い職人が集まって

音楽を奏でるバンダルチエさんとの共演。

別名”ティンカン祭り”です。

 

どうぞふるってご参加ください!

打ち上げも計画中(笑)

 

/_/_/_/


3月25日 日曜日 自由が丘マルディグラ
”音楽大航海時代 その9”

 

開店:13時半 開演:14時 charge 1,800円+drink

 

出演
BANDA luthier
Lee,Jun&Tincan

 

Facebookのページ

https://www.facebook.com/events/164134647716800/

 

BANDA luthier
メンバー全員が、小田原や箱根の木工家なバンド。
自作の楽器で演奏したり自作の楽曲を演奏したり。

清水寛 パーカッション
清水勇太 カバコ、パーカッション
加生修 ピアニカ、パーカッション
角田遙 ギター 、パーカッション
吉光健大 ゴピチャン、パーカッション

 

Lee,Jun&Tincan
スパニッシュ&アフロ&日本歌謡&フォーク!
We are Exciting Acorstic Trio in Japan!

永井Lee  vo,harp,nose flute
Jun        guitar
Tincan   cajon,saw,cans etc


自由が丘  Mardi Gras(マルディグラ)
http://www.jiyugaoka-mardigras.com/

東京都世田谷区奥沢5-29-10 リブレB1
03-3722-6892


/_/_/_/

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新曲up! 「空っぽの部屋」

JUGEMテーマ:音楽

 

 

「空っぽの部屋」

 

時が止まるような
長い夢を見ていた
そこには無いはずの
陽だまりを見つめながら
もうあとは
立ち去るだけの
何も無い
空っぽの部屋

 

 

こんなに陽のあたる
部屋だとは知らずに
やり残したことを
幾度も数えつづけた
最後まで
出てこない 合鍵
どこも開かない

 

 

片隅に落ちていた
僕たちの欠片
もとは何だったのか
思い出せぬまま
もうあとは
立ち去るだけの
何も無い 空っぽの部屋

 

 

明日この街を
出て行くんだと
何度も夢に見た
貴方の後ろ姿
もう誰も
ここには来ない
何も無い 空っぽの部屋

 

 


/_/_/_/

 

 


昨年の引越の際に
あらかた荷物の出し終わった家を
ぼんやり眺めていたんですなあ。

今までの人生の3分の2はその家で
過ごしたわけですからね。

何も感じないわけはございません。


時間もないですから直ぐに次の家(部屋)へ
出発したんですけど。


どんな方にも少なからず、転機というものは
ありますが、それが意図したものなのか
やむを得ない事情によるものなのか

実は大差ないような気がします。


望んでなったなら、
その先は順風満帆なのかというと
そうでもなくて。
喉元過ぎれば熱さを忘れる、何て言葉はございますが
忘れるというか、物事の負の側面からばかり
見ないように、時間が経てば違う捉え方が
出来るのではないか、という気がします。

 

 

その時は、そんなことは分からない。

 

 

ただ、一時のやりきれない感情に
流されてしまわないように。

自分を痛めつけたり、他人を傷つけたり。
仕方のないことではあるけれど。


それで終わってしまっては・・・

心機一転、どんな生き物にも
有効なんじゃないかと。

根を張る樹々にとってさえも。


わたしたちは弱い。
頼れるもの、しがみつけるものには
散々に、しがみついて生きてゆく。

心の拠り所がそこにはなかったら、
動いてみるというのも
きっと・・・

 

 

| 永井 Lee(lee-sewing) | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
銀のポケットさんと共演:kudromaxsino復活!?!

JUGEMテーマ:音楽

 

2018年の演奏情報、春先まで決まって来ましたよ!

http://sewingmachine.main.jp/

寒いですがとりあえずチェックお願いします。

 

寒波の影響で兎に角朝は寒くて
目が覚めてしまいますが
北陸など大雪で大変だと聞きます。

立ち往生のニュースなど、考えただけでも辛い。
-3℃くらいで凍えてる場合じゃありませんね。

といいながらエアコンフル稼働。
光熱費がバカにならんと嘆く今日このごろ。

 

 

いかがお過ごしでしょうか。

銀のポケットのクッキーさん、ふみみんさんに
お誘い頂いて、今度の日曜日はがっつりライブさせて
いただきます。阿佐ヶ谷です。

 


クドロマシーノという変態的マニアックユニットを
ご存知だろうか?電子音響と人力アプローチを
ミックスした演奏でSFや特撮的モチーフの楽曲を
演奏していた伝説の(?)ユニット。
今回はそのメンバー三人で
ワタシの曲をメインに演奏します。

 

 

 

どうぞひとつ恐いもの見たさでよろしく。

 

 

 

/_/_/_/

1月14日 日曜日 阿佐ヶ谷 ハーネス
銀のポケットprésents「赤い風船 vol.3」

 

facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/382009298925136/

 

OPEN18:30 START19:00
前売・当日2000円+1ドリンク

 

出演:
永井Lee,樋口裕志&木村A
銀のポケット

 

阿佐ヶ谷 Acoustic Live Bar harness
http://livebarharness.web.fc2.com/

東京都 杉並区阿佐谷南2-18-9 ゴールドビル阿佐ヶ谷B1

| 永井 Lee(lee-sewing) | 18:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Search

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Profile

SEWINGMACHINE HP

NagaiLeeTwitter

Lee,Jun&Tincan Facebook

Lee,Jun&Tincan

Facebookページも宣伝

Link

Sponsored Links

Recommend

Entry

Comment

Trackback

Archives

Category

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode